裏垢女子のハメ撮り探しの旅

裏垢女子×ハメ撮りが見たくて仕方ないのでその方法を探してみたけど誰もやってないかもしれないので報告してみる

裏垢女子×ハメ撮り

さて、あなたはハメ撮りを知っていますか?

知ってる人も知らない人もこの記事を見て勉強していってくださいね。

どうやってハメ撮りシーンを探すのか?

なかなか難しい問題ですが、よく考えてみればわかると思います。まず、必死にいろんなキーワードで探すのです。ツイッターやインスタ、フェイスブックなどあらゆるSNSを駆使して見つけようと するのです 。

特に注意したいのはツイッターです。よくハメ撮りに使われるので案外簡単に見つけることができるでしょう。

見つからない時の対処法

しかし、探しても探しても見つからない時もあります。

この街に人は住んでおらぬのか?

どうしても見つからない場合は自分でハメ撮りしてもいいですし、友達に頼んでもいいでしょう。リアルな関係を持つのです。

それは難しいと思いますけど熱意があればそれはできると思いますよ。諦めたら試合終了ですから。安西先生も言ってましたよね。スラムダンク見てませんでしたか?有名な話です。

自分で撮る

まずは、自分で撮ることも視野に入れていきましょう。難しくても頑張ってください。なんとかできます。

ハメ撮りを自分で撮ることの利点としては、自分好みの動画を撮影できるところです。とても便利ですよ。

どうしても無理な時は他の方法もあるので試してみるといいでしょう。

知人にお願いする

おっと、またハードル高いのがきましたね。そうです。知人にお願いしてハメ撮りをしちゃいましょう。なかなか難しいかとは思いますが、それでも闇雲に探すよりはある程度は見つかりやすいと思います。

どうやってお願いしましょうか。

お金を払ってもいいし、困っていることがあればお手伝いしてあげてもいいですよね。それくらいの見返りをインセンティブに設定しないと知人でもなかなか動いてくれないでしょう。

あとは、とにかくお願いするばかりです。必死にお願いして、見返りを報酬としてあげてやります。

プロに相談してみる

ハメ撮りのプロにお願いしてみるのもいいでしょう。どういう人がプロかというと、風俗嬢やツイッターでハメ撮りばかり撮っている人、本物のAV動画を作成している会社などです。

報酬を支払う金額は一気に跳ね上がります。それはそれは大きな金額になってしまうのは覚悟の上です。ファイト。

お金がない人は、働いて稼いでください。汗水垂らして必死になって働けばいつかその時がきます。希望を捨てないでください。あなたならまだまだヤレるはずです。

お金を貯めてプロに依頼してみましょう。

裏垢女子ってどんな女性

そもそも裏垢ってなんでしょうか?

人によって定義は違うけど、基本的な概念を一緒です。

本垢とは別のアカウントを持つことです。表と裏を使い分けて、発信する相手によって発信する内容を変えることで、その中でのコミュニティにマッチングさせようというものです。

そのアカウントには人によって多岐に渡ります。

  • 政治垢
  • アニメ垢
  • エロ垢
  • もちろんハメ撮り垢
  • ヤンキー垢
  • ギャル垢
  • お笑い垢

本当に色んなアカウントを保持しています。その点で言えば、何が裏で何が表なのかわからなくなってしまうこともあります。

なので、この人の本音はどこにあるんだろう?

と、一定のアカウントに対して懐疑的になってしまうこともあるかと思います。

裏垢には「裏垢」と名乗る人が多い

そのまんまなんですけど、本垢は建前を考慮した発信。フェイスブックのようなイメージですね。だけど裏垢と名乗るアカウントには下品な言葉や自分の意見だけに偏った内容を発信することがあるようです。

だけど、裏垢と名乗る人にはある程度の親近感が持てるという人もいます。

私は変なやつだから注意してね。

と、注意喚起できてるので、意見を受け入れられやすいです。だからある意味、偏った発信をする場合は裏垢と名乗って仕舞えば案外楽に過ごせるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です